<   2008年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧

日経MJ(5月23日)で『視覚マーケティングのススメ』が紹介されました。

f0165451_2361534.jpg


日経MJ(5月23日)のマーケティングスキルの書評欄「身につく読書」で『視覚マーケティングのススメ』が紹介されていました。

朝一番にこの記事をみつけてくださったのは横田尚哉さん!ありがとうございました。横田さんの本も近々ですね。愉しみにしています!
by sikaku-marketing | 2008-05-23 23:04 | お知らせ

「エンジニアがビジネス書を斬る!」で『視覚マーケティングのススメ』が紹介されました


【エンビジ:Vol.01031】視覚マーケティングのススメ (1)
【エンビジ:Vol.01032】視覚マーケティングのススメ (2)

から一部をご紹介させてください↓(記事は上のURLから)

★━━━この本を読んで自分が決意したこと━━━━━━━━━★
  
   『基本を押さえる』
                              
   で、進んでみる

★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━★

(中略)

 本著の著者ウジさんから、「本の著者に聞いてみたいこと」
 にお答えをメールでいただきました。
 ありがとうございます!

 > 『デザインを戦略的に行うとは?』
 > 何をまず考えるべきですか
 >
 > 自分を知る事
 > 顧客を知る事
 > 敵(競合)を知る事
 >
 >
 > マーケティング戦争と同じです。
 >
 > ただ、それを『見た目』に置き換える事で
 > 潜在意識に訴えられる=ローリスクという事です。

 たしかに、ローリスクだけど
 でも効果が高い考え方ですよね

 マッチする相手を無意識に選び出すことができるのですから・・・


ーーーーーーーーーーー

丸山さん、素晴らしいご紹介をありがとうございます!
by sikaku-marketing | 2008-05-22 23:22 | お知らせ

『その本、読んでどーすんの?』

『その本、読んでどーすんの?』
こちらも素晴らしいご紹介をありがとうございました。「寺田先生のブログから」というかたも沢山キャンペーンにご参加頂きありがとうございました。

どうしたら読書を効果的な学びの変えることができるのか、効果的な速読術の活用法や効率的なテクニックを学ぶ、とブログの紹介にありましたが確かにこのような方法なら

「読書をただの読書で終わらす」

と言うこともなくなりそうです。
(出来そうで出来ないです、よね)

寺田さんは、このブログの中で

『影響力の武器』

という名著に

『視覚マーケティングのススメ』

と『ウェブデザイン本3冊』、

さらには『メンズファッション誌』

を組み合わせて、ご自身のパーソナルブランディングを模索するという設定になっているのですが・・・


いや、実に面白いです。


私の文章力では伝えられないので、ぜひ、寺田さんのブログを読んでください。
『その本、読んでどーすんの?』


私自身が『影響力の武器』を慌てて引っ張りだしてきたのは、言うまでもありません。
『視覚マーケティングのススメ』を片手に熟読ワーク、ぜひチャレンジしたいと思っています。


ところでその寺田さんのブログの冒頭に

『今どきの新刊書には、かならず「種本」があります。』

というくだりがありました。


そうですね、せっかくの機会なのでここは主張しておこうと思いますが『視覚マーケティングのススメ』にこれといった種本はありません。


強いて言うならば、発売のほぼ2ヶ月前くらいまで『視覚マーケティングのススメ』はほぼ『デザインマーケティング概論』に近い、ガチガチの堅物であり、難書でありました。

デザイン指南書と言うにはほど遠い、実に難解な読み物であったのです。

今回、版元さんであられるクロスメディアパブリッシングさんの編集、そしてスタッフの皆さんには、ここをなんとかするという意味で、本当にご尽力を頂きました。個人のブログにも書きましたが、入稿日の前日まで内容や編集について意見を戦わせているといった状態でした。

内容が少しでも良くなるのであれば、とイヤな顔ひとつせず最後までおつき合い頂きご協力を頂いた事について、本当に頭が下がります。いや、もう、代々木方面に足を向けて眠れませんね。

そしてついに・・・寺田さんのように本気で読書をいかす『達人』にピックアップして頂けたのですから、、、

まさに本望です。


実は寺田さんとは、師を同じくする同門ではありますが、未だお会いした事はありません。

『影響力の武器』と『視覚マーケティングのススメ』と『ちまたのデザイン・ファッッション誌』の相乗効果がいったいどのような「カタチ」に収まったのか・・・!?

気になりますよね(笑)。


いつの日か、お目にかかれる事をとても愉しみにしています。

寺田さん、素晴らしいご紹介をありがとうございました!


--------------------------------


人気ブログ『ライフハックス心理学』に佐々木正悟さんが記事をアップしてくれました!次はこちらを☆
by sikaku-marketing | 2008-05-17 08:24 | いい話

滝井さんのブログ

今回の「視覚マーケティングのススメ」amazonキャンペーンでは人気ブログ、メルマガに沢山紹介して頂き本当に感謝しています。この場を借りて、改めてお礼を述べさせてもらえばと思います。

メルマガを読んで購入という方の多くからは「紹介の記事を読んですぐ予約したよ」というメッセージをいただきました(ありがとうございます)。

ブログの方は丁寧に告知して頂いた甲斐あって、必須でないデータダウンロードのアンケートにきちんと「○○さんのブログから」と書いて頂いた方も多数いらっしゃいました。紹介して頂いたメルマガやブログは素晴らしいものばかりなので、ぜひ、順に紹介させて頂こうと思っています。

ブログの中では「滝井さんのブログからきました」という方はダントツに多かったです。キャンペーンもおわりの時間になって、「視覚マーケティングのススメ」の順位がなかなか下がらなかったのは滝井さんのブログのおかげです。

私もRSSで常にチェックをしている人気ブログでその視点の鋭さ、的確さはもちろんなのですが「情景と陰影を彷彿とさせる文章力」そして何よりもその「humanity」がファンにはたまらないのでしょうね。

昨日たまたまミクシーであるデザインのコミュニテイに入れて頂いたのですが、世間は狭いものですね,きっかけとなった日記の書き主は
「滝井さんを尊敬しています」
とおっしゃるキーワードマーケティングの会員の方でした。

素晴らしいご紹介をありがとうございました。
記念イベントにご参加頂けるとの事、心よりお待ちしています。


-------------------------

明日は、『その本、読んでどーすんの?』をご紹介します。こちらも素晴らしいですよ☆
by sikaku-marketing | 2008-05-16 00:23 | いい話

アマゾンキャンペーン応援ありがとうございました!

f0165451_122949.jpg


「アノとき、あゆみのpopの話を食い入るように
聞いてくれてた彼女が初出版されました。
思えばその時、もう原稿を書かれてたんでしょうか?

ウジトモコさんおめでとう!
ってかこの場所、話題の新刊のコーナーでっせ!すごいすごい!
いぁ、会社というカテゴリーに平積みしていただいててうれしかったでっす。 」

藤沢あゆみさん、ありがとうございます!




f0165451_1154487.jpg

「Amazonヒット商品ランキングで1位ですよ!! 」
税理士の柳澤賢仁さん、ありがとうございます!



f0165451_1183987.jpg

f0165451_11848100.jpg


「ここなら、あるはず!!!
っということで、丸善丸の内本店です。


あっちにも、こっちにも平積みになってましたよ。

それにしても、広告宣伝の棚に
この鮮やかで、さわやかなブルー?、グリーン?の帯は
目ひきますね〜。

遠くからでも、
わぁ。孔雀が羽広げたみたい〜って
引き寄せらちゃったんですもの。

この本自体、視覚マーケティング効果!? 」

いしいさん、ありがとうございます!

ーーーーーーーーーー

いろいろな方に、大変お世話になりました。
(Part2もごらんくださいね。)
by sikaku-marketing | 2008-05-14 01:28 | いい話

「視覚マーケティングのススメ」 出版記念トークショーイベントのご案内

f0165451_0574826.jpg
|視覚マーケティングのススメ| 出版記念トークショーイベント|

ーーーーーーーーー

vol.1「デザイン投資はなぜ、儲かるのか」
〜コミュニケーショコストとしての視覚マーケティング〜

ゲストコメンテーター 公認会計士 望月 実氏

公開ディスカッションテーマ(内容は変更することがあります)
●損するデザイン投資と儲かるデザイン投資の『差』
●コミュニケーションコストとしてのデザイン
●デザイン投資はイチロー型
●スペシャルゲストによる『鋭い質問』コーナー

日 時 6/5(木) 19:30~22:00
会 費 ¥8,000(¥6,000※)
※当日「視覚マーケティングのススメ」を持参された方は
¥6,000でご案内します
場 所/CIBONE Jiyugaoka
東京都目黒区自由が丘2-17-8 TEL:03-5729-7131
http://www.cibone.com/shoplocation.html

ーーーーーーーーー

vol.2「デザインが人のこころを動かすとき」
〜デザイン心理学とデザインマーケティング〜

ゲストコメンテーター 心理学ジャーナリスト 佐々木 正悟氏

公開ディスカッションテーマ(内容は変更することがあります)
●そもそも心は動かない!
●心が動くのはどんなとき?
●ズバリ、デザインでこころを動かすには?
●スペシャルゲストによる『鋭い質問』コーナー

日 時/6/12(木) 19:30~22:00
会 費/¥8,000(¥6,000※)
※当日「視覚マーケティングのススメ」を持参された方は
¥6,000でご案内します
場 所/IDEE SHOPJiyugaoka
東京都目黒区自由が丘2-16-29
TEL:03-5701-0881
http://www.idee.co.jp/food/ideecafe/

ーーーーーーーーー

お申し込みは・・
お名前、返信用メールアドレス、人数をお書き添えの上
info@uji-publicity.comまでお送りください。なお,事前のお振込を持ってお申し込みとさせて頂きます。

ーーーーーーーーー

イベントには、来賓としてエリエスブックコンサルティングの土井英司様、クロスメディアパブリッシングの小早川幸一郎様をはじめ、スペシャルゲストとして大橋悦夫様、ターレス今井様、豊田圭一様、藤沢あゆみ様、10年愛されるベストセラー作家養成講座卒業生の内海 正人様、滝井秀典様、マーク富岡様、ウエスタン安藤様ほか、多数の著者がお祝いに駆けつけてくれます!どうぞ、ふるってご参加ください!
by sikaku-marketing | 2008-05-14 01:05 | お知らせ

『視覚マーケティングのススメ』出版記念アマゾンキャンペーンのお知らせ

■なぜ、この人たちの経営はうまく行くのか?

・1,000円でも売れない商品が、10,000円で売れた
・採用コストが10分の1に!募集多数で会議室が満杯に
・名刺だけで新しい仕事が次々・・・
・etc.

----------------------------------
「売上を伸ばしたい」
「商品単価を上げたい」
「企業ブランド力を高めたい」
----------------------------------

という経営者、ご担当者の皆さま、
視覚やデザインによる影響力に「気づかなかった」「知らなかった」では済まされない時代がすぐそこまで来ています。

この本はデザインを「視覚マーケティング」として捉え、
人の購買や集客の「心理」にまつわる本質について、
今後増加し続けると思われる「コミュニケーションコスト」を限られた販促予算の中でいかにして最大活用させるかという現実的な方法について、

1)ノウハウ
2)ストーリー
3)カラー図解
4)ワーク

といった様々な視点から解説し、ビジネスに使える実用デザインへの一歩をだれにでも踏み出せるようにやさしく紹介しています。

是非、お手に取っていただき、今すぐあなたのビジネスに活用していただきたい、ビジネスを飛躍させたいすべてのビジネスパーソンに読んでいただきたい一冊です。

--------------
●視覚マーケティングのススメ(ウジトモコ著)
●単行本(ソフトカバー)¥ 1,575 (税込)
● 出版社: クロスメディア・パブリッシング
●発売日: 2008/5/14
--------------

5月12 日12:00(正午)から13日23:59までにアマゾンから購入していただいた方には、もれなくAmazonキャンペーン記念限定デザインファイル贈呈。(10種類のデザイン、3種類のファイル形式からお選び頂けます。印刷して名刺,ショップカードなどにも利用可能)好評につき期間延長しました。15日23:59までにお申し込みください。

また、1回のお申し込み時に2冊以上お買い上げの方から抽選で合計40名に「視覚マーケティングのススメ出版記念トークショー」へ特別ご招待します。ご興味のあるテーマ、1イベントをお選びください。(主催者からのお知らせをもって、当選と変えさせて頂きます。)

視覚マーケティングのススメ出版記念トークショー{内容紹介}
A.「デザイン投資はなぜ、儲かるのか」
〜コミュニケーショコストとしての視覚マーケティング〜
ゲストコメンテーター 公認会計士 望月 実氏
日時 6/5(木) 19:30~
場所 CIBONE CAFE Jiyugaoka

B.「デザインが人のこころを動かすとき」
〜デザイン心理学とデザインマーケティング〜
ゲストコメンテーター 心理学ジャーナリスト 佐々木 正悟氏
日時 6/12(木) 19:30~
場所 IDEE CAFE Jiyugaoka

アマゾンでご注文後、専用フォームからお申し込み頂けます。
>>>>amazonで,今すぐ購入!!
>>>>専用フォームで今だけの特典をGET!!
---------------------------------------------------

目次と中身の一部をご紹介させてください

視覚マーケティングのススメ

まえがき

第一部 少ない投資で大きく儲けるデザイン戦略
 未来を見据えながらブランドを育てる
 デザインにいくらかけるのか、どう活かしていくか
 クラスとタイプで市場価値を上げる
 デザインの持つ資産価値
 効果的な商品展開を考えよう
 PART1 デザインで「商品・サービス」力を上げる
  ぱっと目で市場を拡大させるための技術
  マッチングの重要性
  良いものを知るということ
  良い料理をつくるには? = 良いデザインをつくるには?
 PART2 デザインで「価格」を上げる
  クラスアップデザイン術
  ビジュアルアイデンティティとブランド化
 PART3 デザインで「売上」を上げる
  ブランディングしない症候群
  プロモーションしないで、ただ待つ
  「マス」と「ニッチ」のアドバタイジングデザイン
  本当に広告でモノは売れないの?
  売上アップデザイン術
 PART4 デザインで「顧客満足度」を上げる
  デザインに託されたミッション
  あなたの商品・サービスにデザインを導入しよう
  顧客満足度アップデザイン術
 PART5 デザインで「広告・宣伝」効果を上げる
  大原則! デザインは先に決めてしまう
  人が「見て」感じることはとてもシンプル
  “つかむ”デザインと“引く”デザイン
  デザインで心を動かすには
  中小企業は感心するデザインを使え!
  “強さ”と同じく“美しさ”も心を動かす
 PART6 デザインで「マネジメント」を変える
  類は類を呼ぶ
  「見せる」ことで、対象を引きよせる
  デザインで人材マッチング力を上げる
  デザインでモチベーションを上げる
  インテリアデザインで社風のバージョンアップ
  “見せて終わり”のビジュアルコミュニケーション
  デザインで社内教育
  デザインで行動規範をリマインダー
  デザインで階級を上げる
  デザインでチーム力を上げる
  デザインで経営戦略

第2部 デザイン・センスを磨く5つのポイント
 Point1 文字・・・デザインの「人格」は9割「文字組」で決まる
  文字を知る
  文字を選ぶ
  文字を使う
 Point2 レイアウト・・・機能を理解して、感覚的効果まで狙う
  レイアウトを知る
  レイアウトで視覚効果をアップ
  デザインやレイアウトをビジネスに使う
 Point3 配色・・・可能性とモチベーションの切り札
  いろいろな話
  色を選ぶ
  色を使う
 Point4 トーン&マナー・・・知られざる“プロフェッショナル”の世界
  自社に合ったトーン&マナーを採用する
  より多くの見込み客にアプローチする
  低コスト、高パフォーマンスの広告戦略
  オリジナルデザイン+トーン&マナー=最強ビジネスツールの原則
 Point5 コピー・・・最強のパートナー
  大事なのは役割分担と情報伝達のしくみ
  コピーがダメだとデザインもダメという道連れの原則
  コピーとデザインは補完の関係
  飛躍の鍵はあなたとデザインの関係

http://www.upwebb.com/shikaku-marketing/1-PART2.pdf
http://www.upwebb.com/shikaku-marketing/1-PART3.pdf
http://www.upwebb.com/shikaku-marketing/2-Point3.pdf
(↑今だけ、立ち読みしていただけます!!)

---------------------------------------------------
アマゾンでご注文後、専用フォームからお申し込みください!
>>>>amazonで,今すぐ購入!!
>>>>専用フォームで今だけの特典をGET!!
---------------------------------------------------
by sikaku-marketing | 2008-05-12 00:39 | お知らせ

視覚マーケティングのススメ


-------------------

ぱっと見でマーケットを一気に拡大させてしまうのが「視覚マーケティング」

デザインの基本を知って、戦略的に使いこなせばローリスクハイリターンなのです。
私自身の実体験からもその思いは年々強くなっております。


発売前にゲラの一部を拝見しましたが、
デザインによって、その商品やサービスの
「世界観」や「雰囲気」を作りあげていくことの大切さと、
図解チャートを使って、デザインによる商品やサービスのポジショニングが
分かりやすく書かれています。

これまでなんとなく良く感じるデザイン、
何となくしっくり来ないデザインの違いは
わかるものの、実際にそれがなんなのかを
具体的に表現できる人はそう多くないのではないかと思います。


小さい会社が少ない投資で、最大限の回収をする際に
この本が役立ってくれるでしょう。

弊社のWEB制作担当者に、教材として一冊づつ配布する予定です。


企画運営  株式会社 とち亀物産
店長    上野 真歳 (うえのまさとし)

-----------------------

by sikaku-marketing | 2008-05-11 17:27 | 推薦文

0歳からの整体師の中西貴大です。


-------------------

ウジ様

0歳からの整体師の中西貴大です。

早速、拝読させて頂きました。

本当に、目から鱗でした。

「探しものはこれだった。」とお客さんに思ってもらえる為の視覚マーケッティング。

色々な同業のお店を回り、やっと辿りついたと思ってもらえるときほど、嬉しいことは無いと思いませんか?

私は、整体を仕事にしていますが、「ここに来れてよかった」と言ってもらえる瞬間が本当に最高の喜びだと思います。

これだけ、同業が多くなると、お客さんもどこに行けばいいのか迷ってしまっています。

そんなときに、視覚マーケッティングの思考を利用して、あなたの店だけの強みやらしさを完全に色やコピーで代弁できたら、あなたのお店にマッチしたお客さんがよそ見をすることなく最短距離で来店出来る素晴らしいマーケッティングだと思います。

中小企業のオーナーさん方は、一度自社の方向性や強み等を洗い出し、ロゴやパンフレット等が一致しているか考える際に、是非側に置いて読まれることを強くお薦めいたします。


ウジさん、素晴らしい本を出版してくれて有難うございます。

私にとって、この本が「探しものはこの本でした」という本になりました。

ライバルには、読まれたくない本です。


芦屋カイロプラクティック 代表 中西 貴大

-----------------------


▼合わせてこちらも!
3万円のイメージ?3億円のイメージ?
by sikaku-marketing | 2008-05-11 09:18 | 推薦文

「視覚マーケティングのススメ」出版記念トークショーイベントを開催します。

「視覚マーケティングのススメ」出版記念トークショーイベントを開催します。

6/5(木) 19:30〜「デザイン投資はなぜ、儲かるのか」
〜コミュニケーショコストとしての視覚マーケティング〜
ゲストコメンテーター 公認会計士 望月 実氏

6/12(木) 19:30〜 「デザインが人のこころを動かすとき」
〜デザイン心理学とデザインマーケティング〜
ゲストコメンテーター 心理学ジャーナリスト 佐々木 正悟氏

著名な書評家の先生や著書の版元さんの敏腕編集長もご来賓としてお招きしています。

是非、夜のご予定を明けておいてくださいね。詳細は後日
f0165451_11443323.jpg

by sikaku-marketing | 2008-05-10 11:45 | お知らせ